ナースの職場といえば?

ナースの職場といえばホスピタルというイメージが大部分が思うことでしょう。
また、ナースの資格を活かせる職場は、病院の外にも色々とあります。
保健所で保健師と連絡をとりあって地域住民の健康上のいろいろなケアをするのも看護師の領域です。
また、福祉施設にはドクターがいつも居るところは少なく、だいたい全部の医療行為を看護師が行います。
看護師というのは、大変なこともたくさんある仕事ですが、他の仕事よりは、続けやすい仕事であるとも思われています。
妊娠により一回休みを取ったとしても、復職しやすい職業です。
高度な専門性が子育て後の復職のしやすさにつながっていると考えられているのです。
一生、就職先に困ることがないといわれる一方で、離職の割合が高い職種です。
何度か話をしたことがある看護師が人間関係でずっと悩んでいたのですが、結果として先月、退職してしまいました。
このような状況のご時世、新たに看護師を受け入れるにも看護師のなり手が少ないそうで、病院側は対応に苦慮しているとのことです。
退職されて困るような状況なら、もっと早く、そのような状況にならないように、もう少し配慮すればいいのにと呆れました。
基本的に、看護師の仕事は医者の診療を助けることから、入院中の患者さんの日常の世話役までかなり多岐にわたった仕事の内容で勤務時間が長時間だったり夜勤での仕事も多くあったりという大変な仕事なのです。
体力勝負のきびしい仕事であるのに、ふさわしい給料が得られない事も大きな不満の原因です。
看護師をめざすきっかけは、実際に何を契機にして看護師をめざすようになったのかを触れると印象が良くなります。
転職時の志望動機は、これまで身に付けたスキルを活かしたい、もっと人を喜ばせる技術を身につけたいなど、ポジティブな印象を持たせるものにしてください。
前職の不満や悪口は言わないようにしましょう。

http://www.kangoshi-kyujin-ranking.com/